包括的な新ブランド「ビスタ(Vista)」を立ち上げ  Depositphotos社とCrello社が参画

2021年10月27日(水)、シンプレスジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:孫 慶子)が運営するオンラインプリントサービス「ビスタプリント(Vistaprint)」はデザイン・印刷からデジタルコンテンツまで、フルサービスでスモールビジネスオーナーを支援する「ビスタ」のローンチおよびDepositphotos, Inc.(以下、“Depositphotos”)とその子会社のCrello Ltd.(以下、“Crello”)の買収を発表しました。

詳細URL: https://vista.com/jp

Vistaprintロゴ

Vistaprintロゴ

今後、「ビスタ」が新たな親ブランドとなり、「ビスタプリント」や「99designs by ビスタ」、「ビスタ×Wix」、そして今回買収した2つの新会社を統括します。その1つであるCrelloは、現在急成長を遂げているDIY型デジタルデザインのグローバルリーダーです。「ビスタ」のもと、Crelloは、ビスタクリエイト(VistaCreate)として生まれ変わり、スモールビジネスオーナーに、デザイン経験の有無に関係なく、ソーシャルメディアやデジタルデザインにおいて発信力を高めることができる、ユーザーフレンドリーなプラットフォームを提供します。 「ビスタ」は、この2年間、いくつもの戦略的な事業を展開し、スモールビジネスオーナーの皆様からの進化するニーズに応えること、そして顧客価値を創造することに、多大な投資を行ってきました。コロナ禍により、スモールビジネスの世界も大きく変化し、ビジネスオーナーにとって、オンラインでもオフラインでも、外出先でもどこでも、エンドツーエンド ソリューションを利用できることが、これまで以上に重要になっています。「ビスタ」のリサーチによると、今ではスモールビジネスにおけるマーケティングニーズの82%を、印刷、デザインおよびデジタルが占めています。 2020年10月、「ビスタ」は99designs Pty Ltd.を買収し、スモールビジネスを展開するオーナーの皆様が、世界中で活躍するデザイナーたちに、レベルの高いロゴやホームページの制作、パッケージ包装などの作成を依頼できるサービスの提供を開始しました。また、2021年8月、「ビスタ」は主要なクラウドベースのウェブ開発プラットフォームであるWix.com Ltd. とのパートナーシップを発表、「ビスタ×Wix」のウェブサイトやスモールビジネスオーナー向けのデジタルソリューションの作成・管理を強化しました。 そしてこの度、包括的なデザインサービスを提供するために不可欠なステップとして、「ビスタ」をローンチする運びとなりました。Crelloの買収およびビスタクリエイトへのリブランドを通して、現在「ビスタ」は、プロフェッショナルがデザインした、膨大な数のユーザーフレンドリーなテンプレートをライブラリーに掲載し、スモールビジネスオーナーの皆様に提供しています。ビスタクリエイトのウェブサイトやモバイルアプリの活用によって、ソーシャルメディアへの優れた記事の投稿や、デジタルマーケティング資料のスピード制作が可能となります。すでに150ヶ国以上で、何百万人ものユーザーがこのプラットフォームに登録しており、毎月100万点を超える作品が生み出されています。

今回、「ビスタ」の仲間となったもう一社のDepositphotosは、発信力のあるデザインに仕上げるためのツールとして、200万点以上のロイヤリティフリーの画像や動画、音楽などを選べるサービスを提供しているストックコンテンツのマーケットプレイスです。同社は、著しく成長しているプラットフォームを提供しており、そのクリエイティブコミュニティには、10万人以上のコンテンツクリエイターが集っています。 今回の発表にあたり、「ビスタ」および親会社シンプレス本社の社長兼最高経営責任者 ロバート・キーンは、以下のようにコメントしています。
「ビスタプリントは20年以上にわたり、スモールビジネスオーナーの皆様がプロフェッショナルで信頼できる企業に成長できるよう、お手伝いしてきました。そして、そのニーズの変化に応じて、ビスタプリントも進化を遂げてきました。今回、新たな親ブランドとなる「ビスタ」を発表できることを、とても光栄に思います。なぜなら、この新ブランドこそ、世界中のスモールビジネスを支えるデザインとマーケティングのエキスパートパートナーへと進化し続ける、ビスタプリントの象徴そのものだからです。ビスタクリエイトのローンチは、「ビスタ」の進化の過程において重要な一歩となります。これにより、スモールビジネスオーナーの皆様が、世界的に通用するソーシャルメディアのクリエイティブデザインソリューションを利用することが可能になります。」
ビスタクリエイトおよびDepositphotosの副社長 ヴァディム・ネカイは、以下のようにコメントしています。
「20年以上も前、ビスタプリントは、オンラインで使用できるマーケティング商材用のデザインや発信ツールを作り出し、スモールビジネスオーナーが複雑なソフトウェアを学ばずとも、魅力的なデザインを製作できるようになりました。同様に、ビスタクリエイトも、ソーシャルメディアやその他デジタル媒体におけるデザインにシンプルなアプローチを提供し、そこへDepositphotosが誇る膨大な数の高品質な画像や動画、音楽のライブラリーが彩りを添えます。ビスタグループの一員となれること、そして、スモールビジネスオーナーの皆様が、オンラインでもオフラインでもより高いレベルで活躍できるように、今後とも共に革新していけることを心より楽しみにしています。」
※ Depositphotos前社長であるネカイは、ビスタチームに参画し、ビスタの副社長兼海外統括部長 フローリアン・バウムガルトナーのもと、引き続きビスタクリエイトとDepositphotosの2つのブランドの指揮を執ります。詳細については https://vista.com/ をご覧下さい。